〒086-1164
中標津町丸山1丁目9番地
TEL:0153-72-7001



■開館時間

区 分
午  前
午  後
夜  間
6月・9月
10:00〜12:00
13:00〜17:00
17:00〜21:00
7月・8月
10:00〜12:00
13:00〜17:00
17:00〜22:00
10月〜5月
平日
閉  館
14:00〜17:00
17:00〜21:00
日・祝日
10:00〜12:00
13:00〜17:00
閉  館

利用時間
児童、生徒の利用時間は小・中学生は午後4時45分まで、高校生は午後6時45分までです。これ以降の遊泳は館内に保護者がいなければ利用できません。
※正午より午後1時までは巡回点検のため利用できません。
休館日
毎月第1・3月曜日(休日の場合はその翌日) 
施設設備清掃整備点検期間及び年末年始休館(12月11日から1月6日)
その他
未就学児は、必ず保護者の(18歳以上の方、ただし高校生は不可)の同伴遊泳が必要となります。なお、同伴の保護者1人につき2人までが入館できます。
水面から肩の出ない小学生以下の方は、保護者同伴でなければ25m公認プールに入ることができません。
水泳帽子及び水着は、必ず着用してください。(但し、ジーンズ・デニム生地等布地の水着は禁止です)
観覧される方は1Fコミュニティーコーナーをご利用ください。
※2F観覧席を利用する際は、受付カウンターで許可を受けてください。
館内での写真・ビデオ撮影は、事前に施設長の許可を受ける必要があります。ただし、プール室内での写真・ビデオ撮影は不可とします。


■使用料金(高校生以上の方は、利用券を券売機でお求めの上、受け付け窓口にお出しください)



使
区 分
1回券
6回券
1ヶ月券
3ヶ月券
中学生以下
無 料
無 料
無 料
無 料
一 般
410円
2,050円
3,280円
8,200円
高校生・65歳以上
210円
1,050円
1,680円
4,200円



使
コース専用(30分1コース)
公認プール
524円
小プール
262円
全館専用(30分につき)
平日・土曜日 
5,243円
日曜日・祝日 
7,864円

ミーティングルーム
午前 315円
午後 420円
夜間 524円
トレーニング室
高校生以上  100円(1人1回)

1回券・6回券の有効期間は、発行した当該年度です。
コース専用使用料及び全館専用使用料は遊泳料のほかに徴収し、使用者が入場料、観覧料等これらに類する料金を徴収する場合及び営利を目的とする場合は定める額の2倍とします。
遊泳券は、午前・午後・夜間の規定する時間帯毎に必要です。
高校生は生徒手帳を提示して下さい。
使用料の払い戻しは原則として致しません。


専用使用の申し込み方法

プール施設を貸切で使用する場合は事前に「中標津町営体育施設等使用申込書」にて申し込み、許可を受ける必要があります。
専用使用の区分は、全館・コース・ミーティングルームです。
コースの専用は、公認プール(25m)では最大4コースまで、小プール(15m)では最大3コースまでです。
また週2回以内1日1回使用できます。
※幼児プール・トレーニングルームの専用使用はできません。
専用使用できるのは、代表者が明確な団体・サークルなどで、使用開始時間に最低10人以上が集合できることが条件です。
※児童・生徒のみによる専用申込みはできません。大人(保護者)の代表者による申込みが必要です。
使用時間は、準備・後片付けを含めた時間となります。
使用申込の受付開始日は、コース・ミーティングルームは使用希望日の前月1日から、大会などは 4月1日からです。
申込締切日は、使用希望日の前月10日(土曜日及び休日の場合はその翌日)とし、重複して申し込みがあった場合は調整し使用者を決定します。
※前月10日までに使用申込のなかった団体等については、使用希望日の前日正午(土曜日及び休日の場合はその前日) まで随時受付します。
使用料金は原則として前納制であり、使用希望日の前日正午までに納入してください。
※すでに納めた使用料金は条例に定められているもの以外は還付できません。
やむをえず使用を中止する場合・日時を変更する場合は、速やかにご連絡ください。
※使用許可を受けてからの使用中止は、他の利用者のご迷惑となりますので申し込み際は十分ご留意下さい。


■利用上の注意事項

【入館することができない人】
保護者が同伴しない未就学児、帰宅時間以降で保護者の同伴しない小中学生、及び高校生。
動物を連れている人。酒気を帯びている人。伝染する恐れのある病にかかっている人。
他人に危害をおよぼすと認められる物品を持っている人。
公序良俗に反し、他人に迷惑をかける恐れのある人。

【泳いではいけない人】
医師に水泳は不適当と診断された人。
食事の直後や、空腹の人。
傷がある人・うつりやすい目の病気や皮膚病の人。
その他、からだの具合の悪い人。

【プールに入る前】
プール室内には、カメラ及びガラス製品・時計・ヘアピンなどの金属製品は持ち込まないで下さい。
プール室内に持ち込めるものは、タオル・ゴーグル・ビート板(ヘルパーも可)・ロッカーキーです。
シャワーでからだをよく洗ってください。(アクセサリー・バンソウコウ・包帯などをはずし、化粧をよく落としてください)
水泳帽子・水着は必ず着用してください。(水着は競泳用の他に一般に市販されているものであれば使用できますが、布地やデニム地は使用できません)

【プール室に入ってから】
泳ぐ前には必ず準備運動をしてください。
プール室内は、タイルが水ぬれですべりやすくなっておりますので走らないでください。
飛び込み・潜水・おぼれたまねはしないでください。
コースロープによりかかる・ひっぱる・もちあげる・ぶらさがる等はしないでください。
採暖室を利用した後は、必ずシャワーを浴びてからプールに入ってください。

【その他】
温水プール敷地内は全面禁煙となっています。
石けん・シャンプーはシャワー室の専用のブースでご使用ください。
水泳帽子・水着・バスタオル等の貸し借りはしないでください。
遊泳中にからだの具合が悪くなったときは、すぐ係員へ申し出てください。
未就学児が遊泳される際には、必ず保護者(18歳以上の方、ただし高校生は不可)が水着着用の上で付き添ってください。浅いプールでも必ず付き添ってください。保護者1人につき2人まで遊泳できます。
また、障がい者の方(障がい者手帳を提示してください)の付き添いについても、水着着用の上付き添ってください。障がい者1人につき2人まで付き添うことできます。
おむつが外れていない未就学児は、プール室内に入れません。
公認プール(25m)には、水面から肩の出ない小学生以下は、保護者の同伴がなければ入れません。
公認プール(25m)第1コースを小学生専用コースとして、毎日午後4:45まで設けています。25m以上泳げるまたは 水面から肩の出る小学生は、事前に許可を受けることによって小学生専用コースに入ることができます。
小学生が小学生専用コース外を遊泳する場合は事前に許可を受ける必要があります。許可を受けた小学生は指定の水泳帽子を着用して下さい。
一般開放スペースでのグループ的練習は禁止です。
プール室内・更衣室内での飲食はできません。
事故防止と健康を守るために、遊泳50分・休憩10分を繰り返します。
休憩中は完全に水からあがってください。
飛び込みの練習は、事前に体育施設長の許可を受ける必要があります。
館内放送に留意し、係員の指示に従ってください。従わない場合は退館していただくことがあります。
その他、館内掲示物等の注意事項を確認して安全な水泳をお楽しみください。







一般財団法人 中標津町文化スポーツ振興財団
〒086-1002 北海道標津郡中標津町東2条南3丁目1番地1
Tel:0153-73-1131 Fax:0153-72-7767

Copyright (C) 一般財団法人 中標津町文化スポーツ振興財団