イベント情報・チケット情報・講座、教育情報・施設使用情報
トップページ





RSS

Ringworld
RingBlog v3.22

<<   >>

なかしべつ映画上映会「この世界の片隅に」

by しるべっと(文化会館)

現在ロングラン上映中で、第40回日本アカデミー賞(最優秀アニメーション作品賞)等受賞の話題作が、早くも中標津に!

なかしべつ映画上映会
「この世界の片隅に」

戦時中の広島を舞台に、少女すずの日常を素朴で美しいアニメーションで描く作品です。

と き/6月10日(土)
 (1) 開場13:30 上映14:00〜16:10
 (2) 開場18:00 上映18:30〜20:40
ところ/しるべっとホール
鑑賞券/700円
 ※全席自由、税込み、当日300円増
 ※鑑賞券1枚につき1回1名様のみ鑑賞可能。
 ※車椅子席・付添者席は中標津町総合文化会館でのみ販売。 
 ※未就学児童は保護者同一席に限り、無料。ただし、座席を使用する場合はチケットの購入が必要です。

【チケット好評発売中!】

プレイガイド/しるべっと、標津町生涯学習センターあすぱる、別海町中央公民館










主 催/一般財団法人中標津町文化スポーツ振興財団

お問合せ/中標津町総合文化会館 (電話 0153−73−1131)


===== あらすじ =====

1944(昭和19年)年2月。18歳のすずは、突然の縁談で軍港の街・呉へとお嫁に行くことになる。新しい家族には、夫・周作、そして周作の両親や義姉・径子、姪・晴美。配給物資がだんだん減っていく中でも、すずは工夫を凝らして食卓をにぎわせ、衣服を作り直し、時には好きな絵を描き、毎日のくらしを積み重ねていく。
1945年(昭和20年)年3月。呉は、空を埋め尽くすほどの艦載機による空襲にさらされ、すずが大切にしていたものが失われていく。それでも毎日は続く−。
そして、昭和20年の夏がやってくる−。



中標津町総合文化会館トップへ

<< >>